スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トロピック・サンダー 史上最低の作戦

Tropic Thunder
☆☆☆☆★
2008年 アメリカ
原題:Tropic Thunder


1969年、ベトナム戦争最前線で英雄的な活躍をした一人の男がいた。その名は、ジョン・”フォーリーフ”・テイバック。そして、彼の書いた回顧録「トロピック・サンダー」の映画化が決定し、アクションスターのタグ・スピードマン、トップコメディアンのジェフ・ポートノイ、アカデミー賞俳優カーク・ラザラスら大物俳優が、それぞれの役者人生をかけて参加することになった。しかし、撮影は、5日目にして早くも予算オーバーとなり、撮影中止の危機に直面。なんとしても映画を成功させたい監督は、リアルな撮影を強行するため、俳優達をジャングルの奥地へと連れ出す。しかし、そこは、凶悪な麻薬組織が支配する、本物の戦場だった!なにも知らない彼らは、どうなってしまうのか!?そして、映画『トロピック・サンダー』の行方は―!?
(面倒なのであらすじは転載)
--------------


「アイアンマン」とほぼ同時期に公開され、
あっちで主演をやってたロバート・ダウニー・Jrが
アレとは似て似つかぬアホキャラをやっているということで前々から知ってはいたのですが、
DVDもリリースされていたようなので、鑑賞しました。

てなわけで感想ですが…
いや~、前評判通り、これは楽しめました。
久しぶりに涙が出るほど笑った。
「戦争映画」と「映画業界」をパロディにしつつ
ブラックジョークで笑わせるというコメディスタイルです。
風刺色もそんなに強くなく、厭味な感じもありませんでした。
素直にアホネタに大笑い。
きっちり二時間あったんですが、全く長さを感じませんでした。
これはおすすめ。
なんつーか、悪い意味で突っ込みどころの多い映画だと
愚痴をたくさん書きたくなるんですけど、
その反対に素直に「楽しかった!」というよーな映画って
なかなか感想に書けるようなことがなくて、痛し痒しですね(^^;


てなわけで
↓以下ネタバレ込みで



・とりあえず感想といっても、
確信犯的突っ込み所オンリーな映画なので
ほとんど書けるようなこともないのだが…
特に笑ったところを列挙していくくらいか。

・オーディオコメンタリーのダウニーJrにワロタ。
この人ほんと芸達者だなw

・徹底して汚れ役のジャック・ブラックにワロタ。
クライマックスのあの格好は真面目な場面なのに真面目にならないw
あと16時間でクソワロタ。

・パンダwwwwwwwwwwww
コメンタリーで他の二人からいぢられるジャック・ブラックにまた爆笑。

・結構序盤の監督の扱いの酷さからして、笑い死にそうになりました。
生首キックはヤバイ。
「大英雄」でもそのネタで窒息しそうになったのを思い出した。

+++++++++++++

・アホ映画なのでつい流れで見てしまうが、
冒頭にきちんと養子問題とか出していたのを後の伏線にしていたり、
裁縫がどうしたってのはあの変装用の衣装のためだったのね、とか、
何気にシナリオはちゃんと作られているんだな、と後で感心したりもしました。

・いちおう相互干渉による自己発見、ということで
おはなしのテーマは一貫して、きちんと風呂敷まで畳んでるしね。
クライマックスで冒頭に戻ってくる構成は
不覚にも感動しそうになってしまった。
それはやはり演技力と感情移入(共感)の賜物か。

・無駄に豪華なキャスト陣にもワロタ。
あんなしょーもないことのために出演してるトビーマグワイアとかw
マシューマコノヒー(クライマックスのティーヴォクソワロタ)とか

・しかも、いったい誰がわかるんだソレ?!
という感じに、最後の最後、エンドクレジットで知った人
あれトム・クルーズかよ!!
ハジケすぎ!!!!

・結局マシューマコノヒーがジェットに乗ってるってことは
最後はまんまと「めでたしめでたし」方式だったようですね。
なんだかんだで、描かれている範囲では人死が出なかった(監督以外w)というのも
コメディ映画らしく、明るい余韻で終われて良かったと思う。
(ゲリラの人たちも、どこか憎めない感じで描かれていたからこそ
「やっつけて終わり」だったら、引っかかっただろうし。)

 

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

comment

Secret

プロフィール

Manbo

Author:Manbo
exciteブログの使いづらさにうんざりしてきたので引っ越しました。述べられている感想はあくまで私まんぼの極私的・個人的な感性に基づくものであり、作品の絶対的な評価というわけではありません…ということを一応断っておきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。