スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Dead Zone 1-02:What It Seems

二発目。
一話・二話あわせて前・後編って感じか。


・縦糸かと思ったシリアル・キラー事件は
あっさりサクっと解決した。
ま、お約束っちゃお約束の展開だったな。

・てことはこの先は基本的には単発話で進んでいくということかな。
まだ話のアウトラインは見えない。
とはいえこのサクサク進む感覚はなかなか悪くない。

○人物まとめ

・ジョニー・スミス…サイコメトラー
ジョニーてのは愛称だからジョン・スミスなのね。
「本名を言ってください」って言われてたのはワロタ。
確かに全国のジョン・スミスさんたちにしてはいい迷惑だよな(笑)
サイコメトリー能力は人だけではなく当然「物」からも思念を読み取れるようで、
特に入り込みすぎると、対象に同調しすぎて
かなりフィードバックによる精神的ダメージが大きそうだ。


・サラ…ジョニーの元婚約者
二話目にして早くも自制心崩壊?!
かと思いきや
ジョニーの妄想メトリーオチだったという。


・ウォルト・バナーマン…サラの夫
超能力なんて信じないぞ、お前が犯人だろう?みたいな
ウザい展開になるかと思いきや
さくさくさくとプロットが進んであっさりコンビ結成となり
誤解や疑念なんかであまり話を引っ張ることをせずに
一話できっちりカタをつけたというこのさくさく感はやはり良い。
危うく死ぬところだったが
基本的に人間が出来ているジョニーが助けてくれたので
こんなところからもジョニーのちょっとした葛藤、
そしてその先の彼が人格者ということが描写されているのは良い。
ジョニーがジョニーの息子だということは
どうやら理解はしているらしい。


・ブルース…介護士
ジョニーのリハビリ担当の黒人。
禅マニアだったことが判明した。


・長靴…シリアル・キラー
十年も相棒やってるんだから気付けよ、と突っ込みたくもあるが、
まあそこはそれだ。
さんざんSATSUGAIした挙句に
自分をSATSUGAIして事件は終了。
悪いのはイカレ母親なんだが…


・デーナ・ブライト…記者
警察に出入りしているレポーターの姉ちゃん。
結構無責任ないかにも「マスコミです!」って感じの記事を書くようだが
まあこの人はこの人なりにいちおう考える頭はあるらしい。


・パーディ牧師…ジョニーの後見人
一応病院でジョニーの「実験」を目撃しているので
たぶん能力についても知ってはいると思うんだが、
無防備に握手の手を差し出したりするところを見ると
そんなに信じているというわけでもないのか?
ジョニーに一方的にhostile視されているというのは
わかっているみたいだが。
「金を吸い上げた」って前にジョニーが言ってたのは
要するにジョニーの母ちゃんが金を出資して
それで大学を建てたってことだったらしい。

theme : 海外ドラマ(欧米)
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Manbo

Author:Manbo
exciteブログの使いづらさにうんざりしてきたので引っ越しました。述べられている感想はあくまで私まんぼの極私的・個人的な感性に基づくものであり、作品の絶対的な評価というわけではありません…ということを一応断っておきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。