スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インクレディブル・ハルク


☆☆☆★
2008年 アメリカ
原題:The Incredible Hulk



アメコミ原作ヒーロー映画。
2003年の『ハルク』とは関係なく、
再度作り直したバージョンです。



↓以下ネタバレ込み







・リブ平、相変わらず馬面だー
(というかアゴが出すぎなのか…)

・前の『ハルク』は記憶が曖昧だが、
確かにこっちのほうがより「ヒーローもの」としてのフォーマットに則っている感はあるな。
たとえば敵役が強化されたプロトタイプとか、
実にお約束的に「期待に応え」られたかんじ。

・パワーファイターとしてのハルクの「格好よさ」がメインに押し出された感じなので、
やはりヒーローものとしてはカタルシスはあった。
ドラマ面については意図的に話にそんなに組み込んでない感があったから、これで良いんだろう。

・しかし最後、ブロンスキーを生かしたままにしといて良かったのか?(汗
続編へのフリって感じなのか…

・ロス将軍も死ぬと思ったら、
そこからアベンジャーズに繋げるのね@@
アベンジャーズあってこそのシナリオ作りだといえよう。

・しかしまんまトニーさんが出てくるとはw
豪華プロジェクトというかなんというか…

 

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

comment

Secret

プロフィール

Manbo

Author:Manbo
exciteブログの使いづらさにうんざりしてきたので引っ越しました。述べられている感想はあくまで私まんぼの極私的・個人的な感性に基づくものであり、作品の絶対的な評価というわけではありません…ということを一応断っておきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。