スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥルー・グリット


☆☆☆★
2010年 アメリカ
原題:True Grit



面倒なのであらすじ諸々は、とりあえず省略。

↓いきなりネタバレ覚え書きで
-----------------

・西部劇なので、あまり細かいことを気にするのは野暮というものなのでしょう。
考えるよりは感じるべき世界だな。(否定的な意味ではなく)

・ラストはオリジナル版にはなかったプロットらしいが、
必要かといえば、まあ必要だろうし、
なくても良かったかといえば、そうだと思うw

・ジェフ・ブリッジズのオッサン無双も楽しかったが、
主人公の少女マティの中の人ヘイリー・スタインフェルドがスゴク良かった。
一癖も二癖もありまくる大人連中相手に、一歩も退かずに存在感を放っておりました。
この子、96年生まれらしいから、劇中年齢の14歳ってマジリアル年齢だったんですね。驚愕。

・肝っ玉と度胸と理性と知性が武器のおにゃのこが、
誰も相手にしてくれない復讐を成し遂げるためにがんばる!
というプロットは少年漫画的で、とても感情移入しやすく、
またマティのキャラクター性も好感の持てるものとなっていた。
ちょっと順調に行きすぎたきらいもあるかも知れませんが。

・テキサスレンジャーの口だけっぷりw
舌咬んでガツンはグロかった(つーか痛そうだった)が…

・保安官のデレが早かった(きっかけらしいきっかけがなかった)のは
まあ上に書いたように、理屈ではない部分なのでこれで良いんだろう。


theme : DVDで見た映画
genre : 映画

comment

Secret

プロフィール

Manbo

Author:Manbo
exciteブログの使いづらさにうんざりしてきたので引っ越しました。述べられている感想はあくまで私まんぼの極私的・個人的な感性に基づくものであり、作品の絶対的な評価というわけではありません…ということを一応断っておきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。