スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NARC



☆☆☆
2002年 アメリカ
原題:NARC


麻薬課の刑事が殺された事件の担当を命じられた麻薬潜入捜査官ニックは、荒くれ者のオーク警部補とコンビを組むことに。ふたりは捜査を進めるうちに信頼で結ばれるが、ニックはオークの行動に疑問をもちはじめる。
(あらすじ引用)
-----------------------

DVDで観ました。
刑事ものといっても派手なドンパチやらアクションではなく
全編通して鬱屈としたどんより空気に覆われた「渋い」映画です。
ある意味予想通りではありますが、大きく期待外れということもなく、なかなか良かった。


以下ネタバレ込み↓

 





・また潜入捜査かw
なんかこのところ意図したわけじゃないんだけど、潜入捜査ものが続く…
もうこれどうせ人間性崩壊するんだから止めましょうって…
(まあそれだけおはなしのネタとしても使いやすいってのはあるんだろうが)

・マイク殺害の場面がぼんやりした視点で何度も回想に入るので、
最初てっきり潜入中のテリスがマイクを殺してしまったのかと誤解・誤読してしまったよ。

・ちんぴらたちがヘンリーがマイクを殺したという供述をしたんだが、
えーと、そうだとしたら、
中盤すぎたあたりで一度捜査がとりあえず中断した時点で
それ以上捜査を続ける必要はなかったのでは?

と思ったら真相は…ということだったんが、
それにしても、やっぱり捜査継続の意味は…
あー、まぁカルベス未亡人の慰めのために
事件を「わかりやすい、きれいなかたちで」決着つける必要があったということか。

・まったく
みんなすぐファックとか言って
銃を持ち出したりするんだから…

・おまえ、死ぬなとかいうなら
もうちょい当たり障りのないところを撃てよw
と突っ込まずにはおれなかったラストシューティング…
しかも相手こっち向いてないし動いてないんだから、いくらでも狙いはつけられたろうに
なんで射撃下手のクセにこんな時ばっか正確にフェイタルショットを決めるんだ(^^;

・誰もどたんばまで本当のこと言わないんだから…
なんという後味の悪い、救われないイヤなラスト。
まぁ「悲しいよね。」というおはなしなので、これで正解なんだろうが…
いろいろ業が深いということだな。そこが味だ。

・役者は良かった。
低予算だけどしっかり観れたというのは、
そこのところも大きかったんだろうな。

 

theme : DVDで見た映画
genre : 映画

comment

Secret

プロフィール

Manbo

Author:Manbo
exciteブログの使いづらさにうんざりしてきたので引っ越しました。述べられている感想はあくまで私まんぼの極私的・個人的な感性に基づくものであり、作品の絶対的な評価というわけではありません…ということを一応断っておきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。